株式会社姫野塗装

塗装の種類
CATEGORY
ホーム » 塗装の種類

塗装の種類

本ページは、塗装の種類について掲載いたしております。
ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

一般的な外壁塗装の種類

一般的な塗料は大きく4つの種類に分けることができます。
塗料はそれぞれに特徴があり、その機能もさまざまです。 比較すると、耐用年数が長い塗料のほうがコストが高く、コストが安いお手ごろな塗料のほうが耐用年数が短いことがお分かりいただけます。 お客様にピッタリな塗料が選択できるよう外壁塗装の際の参考にして下さい。

各塗装の紹介

アクリル塗装
耐久年数 3年~5年

最もコストパフォーマンスと施工性に優れておりますが、水分を通しやすいので基本的には外壁塗装には向かず、塀や内部の塗装に使用されることが多いです。汚れやすいという欠点もあります。また、 アクリル塗料は耐久年数が短いため、こまめなメンテナンスが必要となってきます。

【こんな方におすすめ!】
◎まめに塗り替えをしたい ◎とにかく安く済ませたい

家庭で使用する際の注意点

▶ 高圧洗浄により、下地の汚れをしっかり落とし、塗装は、薄く塗らずにしっかり塗る


シリコン塗装
耐久年数 7年~10年

現在最も主流になっている塗料で、戸建て塗替えでは広く使われてます。品質に対しての価格の手ごろさがメリットで、防汚性も高く、塗装直後の美観を長期に渡って維持することができます。また、透湿性に富むため塗装膜の葉枯れや建物内部の結露も防ぐことができます。

【こんな方におすすめ!】
◎安い塗料は嫌だが、高すぎるのも困る ◎耐久年数がある程度ほしい

家庭で使用する際の注意点

▶ 高圧洗浄による下地の洗浄後、下地の塗料をしっかり選択してください。 ただ、塗装業の私たちから言わせていただければ、個人での塗装は、お薦めいたしません。


フッ素塗装
耐久年数 10年~15年

耐久年数が長いと言う点では優れている塗料で、コスト的にも高価格帯の塗料が多い。長期的に考えると1年あたりの価格は安いので、長期間塗り替えたくない建物(商業用ビルなど)に最適です。

【こんな方におすすめ!】
◎大きな家に住んでいる ◎長い目で見て安い塗料が良い

家庭で使用する際の注意点

▶ 専用業者に相談することをお薦めいたします。一般の方では取り扱いがむずかしいです。


光触媒塗装(totoハイドロテクトカラーコート)
耐久年数 15年~20年

光触媒塗料とは、塗装するだけで汚れを落とし、建物廻りの空気浄化までしてしまう不思議な塗料です。太陽の光で汚れを浮かせ、雨の力で汚れを洗い流すことができるので、 断トツに汚れにくく、建物をいつもきれいに保てます。また、遮熱効果・防臭などさまざまな効果があるので、清潔が求められるトイレ・キッチン浴室など室内空間のお手入れも楽にします。
▶ 詳しくは、こちらから

【こんな方におすすめ!】
◎真っ白な家に住みたい ◎環境問題に真剣に取り組みたい

家庭で使用する際の注意点

▶ 一般では、取り扱いができませんので、お問い合わせください。


遮熱・断熱塗装(ガイナ)
耐久年数 15年~20年

セラミックなので、断熱効果が持続し、夏は涼しく冬は暖かい住環境を創ることができます。夏場・冬場には電気代金が軽減でき、省エネ効果もあります。
※摩擦熱の大きいロケットの先端に使われた塗料です。

【こんな方におすすめ!】
◎遮熱、断熱塗料をお探しの方 ◎光熱費を安くしたい

家庭で使用する際の注意点

▶ 一般では、取り扱いができませんので、お問い合わせください。

PAGE TOP